美肌に人気があるプラセンタ

見た目年齢に大きく差が出るのは、肌の状態です。
透き通った白い肌で、ふっくらとした肌が理想的ではないでしょうか。
そのような美肌を手に入れるためには、どのようなことが重要なのでしょうか。

まず一番重要なのが、保湿性です。
肌の細胞に水分が不足してしまうと、乾燥やシワの原因となります。
シワは見た目年齢に大きな影響を与え、どうしても老けた印象になってしまいます。
なので美肌にとって保湿はとても重要です。

そしてもう一つがシミです。
シミは紫外線などに含まれるメラニン色素が蓄積して表面化したものです。
なので肌の新陳代謝を高めて、老廃物と同時にメラニン色素も排出しなくてはいけません。

これらの美白の条件に最も効果的な成分がプラセンタです。
プラセンタとは、日本語で胎盤を意味する言葉です。
受精卵が子宮に着床して、数多くの細胞分裂を繰り返して成長していきます。
その際に母体から必要な栄養素を送り届け、胎児を成長させていくために重要な働きをしています。

プラセンタには細胞分裂を活発にさせる成長因子が含まれています。
この成長因子の働きによって細胞分裂が早まり、老廃物を早く排出することができます。
そのためシミができにくい肌へと変わり、透明感のある美肌へとつながります。

また細胞が活性化することで、保湿成分を作り出す細胞も増えてふっくらとした肌へと変化します。
この美肌を維持するために重要なのが、肌のターンオーバーを正常化させることです。
年齢を重ねると同時にどうしても細胞の老化現象が始まってしまいます。
すると本来であれば28日で肌の細胞が生まれ変わるはずが、40代ぐらいになると40日もかかってしまう場合もあります。
肌の細胞の入れ替わりが遅くなるほど肌の表面に古い角質が付着した状態になります。
すると水分が吸収しにくく、乾燥してシワの原因となります。
プラセンタには肌のターンオーバーを正常化する働きがあり、美肌により近づけることができます。